DAY BY DAY 2
pieces of my life with photos

CALENDAR ENTRY
COMMENT CATEGORY
ARCHIVE LINK
PROFILE OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

            
0
    - - スポンサードリンク
    加茂荘花鳥園(紫陽花)

    温室の中の紫陽花です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

                
    0
      trip comments(0) atsuko
      加茂荘花鳥園(花菖蒲)

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

                  
      0
        trip comments(0) atsuko
        掛川花鳥園

        掛川に行ったのは、ここに行きたかったからです。

         

         

         

         

        少しですが、写真をご紹介しますね。

         

         

         

        温室の花たち

         

         

         

        オオフクロウの「くるみ」

         

         

         

        モリフクロウの「くくの」

         

         

         

        コガネメキシコインコ

         

         

         

         

        リビングストーンエボシドリ 初めて見たけど、きれいな鳥でした。

         

         

         

         

        バードショーもありました。

         

         

         

         

        白鳥の池

         

        ペリカンはお昼寝中でした。

         

         

         

         

         

         

         

         

                    
        0
          trip comments(0) atsuko
          大塚国際美術館(2)

















                      
          0
            trip comments(0) atsuko
            大塚国際美術館(1)



            大塚国際美術館は、陶器の板に原寸で焼き付けられた世界の名画の美術館で、
            1000点以上が展示されています。

            驚いたことに、ここは写真撮影ができます。
            好きなものを撮ってきたので少しご紹介します。
            誰の何という作品かは、わかるものとわからないものがあるので、
            とりあえず写真だけ。

























                        
            0
              trip comments(0) atsuko
              食べたものいろいろ

              初日のお昼は海鮮丼



              ケーキセットもいただきました



              どちらも大塚国際美術館で


              夜、目当ての海鮮の店が見つからず、

              さんざん歩き回った挙句入ったレストランでわたしが頼んだのは



              精進御膳

              玄米に豆腐づくし(手前右の胡麻豆腐は手作り)のおかずで、とってもヘルシー

              これに杏仁豆腐もついてました




              翌日のお八つは、焼き餅と抹茶のセット

              阿波おどり会館で



              夕食はやはり

              一度は食べたい徳島ラーメン



              生卵を入れて食べるのが徳島流

              今までに食べたことのない、初めての味!

              でも美味しかった

              有名なお店だそうです





              電車を待つ間

              お土産屋さんを物色

              そのコーナーでいただいた和三盆ラテ



              向こうにピントが合っちゃったけど


              三日目のランチは、徳島阿波おどり空港の「熟成100時間カレー」でした

              とても美味しかったのですが、写真撮るのを忘れました

              残念

















                          
              0
                trip comments(0) atsuko
                徳島へ

                「11月の終わりに神戸にでも行こうか」

                「え?」

                「ちょっと仕事から離れたいしね。神戸、行きたいでしょ?」

                「・・・どうせ行くのなら、自然のあるところがいい。
                 あなたの知り合いがたくさんいるところだと(あなたも)息抜きにならないだろうし」

                そう言ったら、

                「淡路島なんかどう?」

                検索してみたら、淡路島には植物園もあるし「花さじき」もあることがわかりました。
                淡路島って、花の島なのね。
                珍しい植物が見られるかも。ほしかったエアープランツ、買えるといいな。
                ちょっと楽しい気持ちになってきたとき、

                「あ、徳島もいいかも。渦潮も見られるし、大塚国際美術館もあるし」

                夫はすっかりその気になって、行き先は徳島になりました。
                日曜を間に挟んだ二泊三日なので、淡路島と徳島の両方は無理だそうです。

                (ま、仕方ないか。花の季節じゃないし、花を見て嬉しいのはわたしだけだし)



                知り合いのいないところ、に行ったはずなのに、日曜に行った先は、
                夫が昔お世話になった牧師先生のおられる教会でした。



                先生は、わたしたちが行ったことを恐縮するぐらい喜んでくださり、
                ぜひお昼も食べてらっしゃいと言われ、信者さんのひとりが街まで車で送ってくださり
                とても嬉しかったし助かったのですが、やはりキリスト教界は狭いと実感したのでした。











                            
                0
                  trip comments(0) atsuko
                  強羅公園(2)

                   



















                              
                  0
                    trip comments(0) atsuko
                    強羅公園(1)



















                                
                    0
                      trip comments(0) atsuko
                      箱根湿生花園



















                                  
                      0
                        trip comments(0) atsuko
                        1/5 >>