DAY BY DAY 2
pieces of my life with photos

CALENDAR ENTRY
COMMENT CATEGORY
ARCHIVE LINK
PROFILE OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - スポンサードリンク
近況

題詠ブログは、予想よりは早く、先週完走しました。
お題を入れて31文字にまとめなければならないのですが、
普段のわたしの生活には全くない語がたくさんあって苦戦しました。
期間限定とはいえ、7年もやっていてこの程度か、とがっかりしますが、
自分以上のものは書けないので仕方がありません。
でも、わたしのしたいのは良い短歌をつくることではなく、
自分を知ることなので、目的はある程度達成できたと思います。



最近、続けて4人の友だちに(それぞれ別々の時に)会いました。
そのうち2人は約2年ぶりでした。
ちょうど内職が暇な時期で良かった。
会いたいと思ってくれる友だちがいるのは幸せなことだなぁ
としみじみ感じています。
子どもが次々巣立っていき、これからは、ますます友だちが大切になります。
これまでの友だちを大事にしつつ、新しい友だちもできるよう、
いつも開いていたいと思っています。
好きなことはだいたい、ひとりでできることなのですが、ひとりでは寂しいし、
わたしは面白みのない単純な人間なので、ひとりではつまらなすぎるのです。


先週絵手紙サークルに出席したら、
先生が、絵と言葉のノートを見せてくれました。
「マイブック」(白い日記帳)はもう何年も前から書いているそうです。
絵も上手ですが、何より毎日続けてこられたことがすごいと思いました。
それに刺激を受け、わたしも何かを続けてみたい、
やっぱり「継続は力」だよなぁと考えて、本を注文したり買ったりしています。


絵手紙を始めたのは文通がしたかったからですが、
絵も字も下手なのに絵手紙を始めようと思ったのは、
小池先生が絵手紙は「自分を表現すること」だと書いておられたからです。
でも絵手紙はあくまでも「手紙」なので、伝えることができなければ意味がありません。
そのためには相手のことがわかっていたほうがいいのです。
知らない人との文通であっても続けるうちに少しずつ相手のことがわかってきますし、
絵手紙「友の会」を辞めても絵手紙文通を続けられそうな人が数人はできましたが、
考えてみたら、わたしには書きたい友だちが何人もいるのです。
絵や字が上手な友だちが多いので、下手な絵手紙を出すのは恥ずかしく、あまり出していませんが。
なので、とりあえずの目標は、友だちに送れる絵手紙をかけるようになることです。
絵手紙の「ヘタでいい、ヘタがいい」の精神には反するかもしれないけれど。

下手だけど、絵を描くのも字を書くのも面白い。
いくら練習しても上手な絵や字をかけるようにはならないだろうし、
そういうものがかきたいわけでもありません。
ただ、わたしらしい絵手紙がかけるようになるといいなと思っています。
(わたしらしい絵手紙が何なのかはまだわからないのですが、
 それを知るためにも続けていたいのです)

どうもわたしはいつも自分を表現する手段を探しているようです。









my daily life comments(2) atsuko
スポンサーサイト
- - スポンサードリンク
Comment








atsukoさん、こんばんは。
最近、あちらにもきれいな写真をアップしてくださっているのをで、見るたびに、心がほっと和みます。
atsukoさんの近況を聞けてとてもうれしい。
最近では、近況を知りたくても知るすべがない友人や、訊ねるためのメールを送ることすら躊躇われる大切な人が多くて、なんだかとてもさみしいのです。
SNSが発達して、私はなにかネットのなかもたしかに変わって、なにかを得たぶん、失ったことを認めざるをえません。
私自身も、絵やちいさなものをお店に並べられるようになって、それは自分を表現できる手段だと思っていたのに、やっぱりそれだけでは足りなくて、よほど洗面器の中のほうが自由なのでした。
またゆっくりatsukoさんにもお便りさせてくださいね。
posted by ハルヒだったオルタナ : 2015/04/06 2:56 AM :


オルタナさん、こんばんは。見てくれてありがとう。

mixiが現れてから、ネットは次第にリアルの友だちとの交流の場になっていったような気がします。日記(心の)を書く人が少なくなったのは、この流れでは仕方のないことかもしれません。
SNS・・・自分なりに頑張ってみたけど、わたしには合っていませんでした(やめないけど・・・)確かに、SNSの登場で失ったものや変わったものは大きかった。

オルタナさんの大切な場所、時々覗いています。なくさないでね。わたしも、書けなくても手放さないから。

posted by あつこ : 2015/04/06 10:01 PM :
<< NEW TOP OLD>>